Meet7ウェブエントリー Q & A


>>> 一般 (サービスの概要)
Q 1: Meet7ウェブエントリーとは?
Q 2: エクセルによる申し込みとの違いは?

>>> 会員申請 (まず会員になって下さい)
Q 3: 団体会員になるには?
Q 4: 個人会員になるには?
Q 5: スタッフを登録するには?
Q 6: 会費は必要か?

>>> 選手登録 (次に選手を登録します)
Q 7: 選手登録の方法は?
Q 8: 選手登録フォームの使い方は?
Q 8-2: 登録選手を変更するとエントリー中の選手はどうなる?
Q 9: 登録選手の上限は?
Q10: エクセルから選手データ取り込みはできるか?
Q11: 選手フォームには50名分しかないが?
Q12: 日本陸連に登録したmembers フィルを取り込むことはできるか?

>>> エントリー (大会を選んでエントリーして下さい)
Q13: エントリーの方法は?
Q14: 登録選手の中から参加する選手を選択するには?
Q15: スマホでダウンロードしたら文字化けした
Q16: エクセルのようにコピー&貼り付けはできないか?
Q17: 選手の並び替えをしたい(選手登録)
Q18: 1チームの出場種目制限は設定できるか?
Q19: リレーチームの参考記録を入力することはできないか?
Q20: 選手やエントリーの追加、変更をするには?
Q21: エントリー登録後、キャンセルするには?

>>> よくある質問
Q22: 投稿を確認したあとサイトに戻るには?
Q23: 編集の為にフォームを開いたら、何も表示されない
Q24: 「仕掛を復元」と「登録されている状態を復元」 or 「登録済みを復元」の違いは?

>>> その他
Q25: エントリーデータの再利用は可能か?
Q26: サイトの管理者になるには?

↑Top

1
Q: Meet7ウェブエントリーとは?
A: エクセルシートでの参加受付で抱えてる諸問題を解消する為、WEB上での受付を可能にしたウェブサイトです。サイト名は 「Meetseven web entry」 、meet7.org がサイトを提供し、運営は競技会主催者団体が行います。


↑Top

2
Q: エクセルによる申し込みとの違いは?
A: 下記のような点が解消されます。
1) メールの添付で送られてくるのでチェックが大変。
2) 無事にメールが届いたか心配。迷惑メールフィルタなどに引っかかる場合がある。
3) 追加、変更の際、いちいち事務局に連絡しなければならない。
4) コピー&貼り付け等の機能を使用したり、ファイルを改造してフォーマットが崩れたものを送ってくる人がいてエラー修正に膨大な時間と労力が費やされる。
etc.


↑Top

3
Q: 団体会員になるには?
A: サイトに団体会員用申請フォームが準備されています。詳細は主催者にご確認ください。

 
↑Top

4
Q: 個人会員になるには?
A: サイトに個人会員用申請フォームが準備されています。詳細は主催者にご確認ください。

 
↑Top

5
Q: スタッフを登録するには?
A: 「スタッフ登録はこちら」のリンクから登録できます。大会別の投稿方法や追加、変更は こちらを参照して下さい。


↑Top

6
Q: 会費は必要か?
A: 無料です。ID、パスワードは主催者が発行します。


↑Top

7
Q: 選手登録の方法は?
A: 「選手登録はこちら」のリンクをクリックすると ユーザー認証のフォームが現れます。認証に成功すると選手登録フォームに入れます。


↑Top

8
Q: 選手登録フォームの使い方は?
A: 下図の例を参考に選手を入力して、選手が埋まったら、内容確認ボタンを押してください。データに誤りがなければそのまま選手登録できます。一度選手登録が終われば、内容に変更がない限り、このフォームを開く必要はありません。変更があった場合は修正して、再登録してください。
エントリーを行っている場合(※Q13参照)はエントリーを確認、必要であれば修正して下さい。(※Q8-2参照)
(※Tip) 選手データは登録直後に現れる「選手名簿をダウンロード」を押してダウンロードできます。これは別のMeet7ウェブエントリー利用の競技会で利用できます。※Q10参照

 

8-2
Q: 選手を変更するとエントリー中の選手はどうなる?
A: 登録済みのエントリーには影響しませんが、選手の削除やBib番号の変更を行った場合、該当選手の「登録済みを復元」ができなくなります。並べ替えは問題ありません。(※Q17,Q24,Q25参照)


↑Top

9
Q: 登録選手の上限は?
A: 100名です。100名を超える参加者がいる場合は主催者と相談して下さい。登録者の入れ替えはいつでも行えます。


↑Top

10
Q: エクセルから選手データ取り込みはできるか?
A: 選手登録したデータはそのままダウンロードできます。CSV形式なのでエクセルで加工し、CSV形式で保存し、アップロードして下さい。方法は、
① 「ローカルファイルを取り込み」ボタンをクリック、
② アップロードリクエストフォームから、「参照」又は「取り込み」(※ブラウザによって表記が異る)ボタンをクリックしローカルファイルを選んで、「送信」ボタンをクリック、
③ 成功すると、アップロード成功メッセージが出る。「作業続行」ボタンを押すと入力セルに選手が取り込まれる。
このままではまだ一時ファイルに取り込まれただけなので、「内容確認」⇒選手登録⇒「選手名簿をダウンロード」へと進んで下さい。
(※Tip) ダウンロードしたファイルは別のMeet7ウェブエントリー利用の競技会で利用できます。※Q8参照

   

↑Top

11
Q: 選手フォームには50名分しかないが?
A: 手入力の上限は50名です。50名を超える選手を登録したい場合は、CSV取り込みを行って下さい。※Q10参照
 100名に増やしました。


↑Top

12
Q: 日本陸連に登録したmembers フィルを取り込むことはできるか?
A: 「陸連メンバーコンバータ」というウェブアプリを準備しているので、こちらから members ファイルを runners.csv (meet7の形式名) の形式に変換できます。アップロードファイル名は members.csv で固定、対応フォーマットは CSV(新形式2018以降)作成 です。 変換したファイルを「ローカルファイルを取り込み」で取り込んで下さい。※Q10参照

 
↑Top

13
Q: エントリーの方法は?
A:「受付中」ボタンをクリックするとエントリーフォームに入れます。入力はブラウザで行い、エクセルは使用しません。入力が終わったら、「内容確認」⇒「エントリーを登録する」と進んで下さい。直後にダウンロードボタンが現れますので、必ずダウンロードして下さい。
 


↑Top

14
Q: 登録選手の中から参加する選手を選択するには?
A: 参加する選手を選択する必要はありません。参加する選手のセルのみに値を入れてください。値が全く入力されてない行は「内容確認」フォームには反映されません。


↑Top

15
Q: スマホでダウンロードしたら文字化けした
A: ダウンロードできるファイルの文字コードは shift-jis (アスキー)です。PC(Windows)に転送してから開いてみてください。


↑Top

16
Q: エクセルのようにコピー&貼り付けはできないか?
A: ブラウザなのでコピー&貼り付はできませんが、チェックボックスを準備しました。学年と性別が連続している場合、始まりのセルにのみ値を入れ、コピー元、コピー先共にチェックボックスをオンにして、「内容確認」をクリックすると値がコピーされます。


↑Top

17
Q: 選手の並び替えをしたい
A: 選手登録フォームの「ソート」ボタンをクリックすると並び替えが行われます。並びは、性別、学年、Bib です。
(※Tip) このボタンの利用を強く推奨します。チェックボタンを利用する場合(Q16参照)や、リレーチームを選ぶ際威力を発揮します。(※エントリーデータもソートされます。Q25参照
元に戻すボタンはありません。



↑Top

18
Q: 1チームの出場種目制限は設定できるか?
A: 入力を制限することはできませんが、最終確認の前に、登録種目の人員がわかるような表をつけました。この表を参考にして、参加者側が自主的に制限数以内に収めるよう(参加者側に)お願いして下さい。
参加種目の詳細は大会スケジュールの投稿チーム状況詳細からも確認できます。間違いに気づいたらエントリーをやり直して下さい。(Q20参照))

 

↑Top

19
Q: リレーチームの参考記録を入力することはできないか?
A: 対応しました。複数組アルファベットの隣に参考記録入力セルを設けました。ここにチームの持ちタイムを入力して下さい(1名でOK)。



↑Top

20
Q: 選手やエントリーの追加、変更をするには?
A: 事務局側が受付を締め切るまでは何度でも追加変更は自由です。入力フォームを開いてデータを復元、編集、再登録して下さい。「受付完了チームリスト」をクリックして自分の投稿を確認して下さい。
※「登録されている状態を復元」 or 「登録済みを復元」を押してから編集してください。(Q23参照)


↑Top

21
Q: エントリー登録後、キャンセルするには?
A: キャンセルする場合は、事務局に連絡して下さい。


↑Top

22
Q: 投稿を確認したあとサイトに戻るには?
A: ここだけはブラウザーの『戻る』ボタンを使ってください。戻る必要がない場合はブラウザを閉じてください。自分の投稿が確認できない場合は『更新』ボタンを押してみて下さい。


↑Top

23
Q: 編集の為にフォームを開いたら、何も表示されない
A: フォームは空白の状態で開かれます。  選手登録フォームでは、登録済みが自動復元するように変更しました。※仕掛は自動復元されません。
 フォームが空白の場合、「仕掛を復元」か「登録されている状態を復元」 or 「登録済みを復元」をクリックすると内容が表示されます。


↑Top

24
Q:「仕掛を復元」と「登録されている状態を復元」 or 「登録済みを復元」の違いは?
A: 作業の途中で一時保存したい場合は、「内容確認」ボタンを押したあと登録しないでログアウトして下さい。この時の状態に戻すのが「仕掛を復元」です。「エントリーを登録する」ボタンを押した時の状態に戻すのが「登録されている状態を復元」 or 「登録済みを復元」です。


↑Top

25
Q: エントリーデータの再利用は可能か?
A: エントリーデータは主催者側が削除しない限りログに残っています。次年度に大会要項(種目等)が全く同じであれば前回のエントリーデータを再利用できます。「登録済みを復元」をクリックして下さい。「(Bib番号と性別で復元します)。ただ、新入生、卒業生が多くて役に立たない場合は、申し訳ありませんが、空白の状態から新規入力して下さい。(※「クリア」ボタンを押すと空白の状態になります)


↑Top

26
Q: サイトの管理者になるには?
A: 開発元(Seikeソルーション)に連絡して下さい。

↑Top


-- END --